未分類

ワンピースプロジェクトって本当に稼げる?

みなさんは上田幸司さんOne Piece Project(ワンピースプロジェクト)をご存じでしょうか?

最近では副業やネットビジネスなどもよく耳にするようになり、コロナ禍の今、副業を考えている方も多いのではないでしょうか。

今回は上田さんのワンピースプロジェクトについて調べました。

上田幸司さんって何者?

    • 早稲田大学在学中に、システム会社を設立
      DACOON株式会社 代表取締役としてネットビジネスやコンサルなどで活躍中

ネットでは個人を特定できるような情報は一切ありませんでした。
プログラマーとしてのシステム開発はもちろん、レンタルサーバーの運営や雑誌の出版、世界各国でのセミナー活動など多岐に渡ってご活躍されているようです。

上田さんの教え子さん達が作ったという上田さんを紹介する動画がありますが、この動画では上田さんは「親しみやすい」「憧れの人」というようなお声も多数ありました。

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)とは?

    • 時間と場所にしばられない働き方
    • 毎月100万円以上の高収入
    • 新しいお金の稼ぎ方
    • お家にいながら賢く副収入を得る

魅力的な内容ですが、実際はどのようなことをしてお金を稼ぐのか調べたところ、「アプリを作成し、集客を得て収入につなげる」という内容でした。

プログラミングや知識は不要で誰でも簡単に作れるとか。果たして素人が作ったアプリで本当に集客から高月収となるのでしょうか?

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)への参加方法

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)へ入会すると、特別レッスンを無料で受講することができます。
内容は実際にアプリビジネスで稼いでいる方々の手法を学び、実際にアプリ作成を体験し、アプリビジネスの本質を学ぶことが目的のようです。

参加方法について次の3ステップになります。

  • LINEから友達追加してプロジェクトへ参加
  • 届いた動画での受講
  • 「誰でもアプリメーカー」「副業ビジネスガイドブック2020」の無料プレゼントを受け取れる

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)のカリキュラム

カリキュラムは4つ。

  • その1 アプリビジネス成功者の今
  • その2 ビジネスの本質は〇〇〇〇の数
  • その3 アプリ開発ツール公開&収益化方法解説
  • その4 最速最短でアプリを作成し、収入を得る方法

One Piece Project( ワンピースプロジェクト)特商法は?

特定商取引法とは?

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)の特商法は存在している

運営会社
DACOON株式会社

代表責任者名
上田 幸司

所在地
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-54-2

電話番号
03-5308-0134

メールアドレス
support@apps.jp.net

ホームページURL
http://dacoon.jp

特商法の記載の確認はできました。

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)の評判や口コミについて

調べてみたところ、実際の受講者からの口コミや評判は見つかりませんでしが、
上田さんの代理人の方がこのOne Piece Projectを擁護するような記事が見つかりました。
ネット上で「詐欺」「稼げない」「被害者の会」等の記事を批判する内容でした。

このプロジェクトは開始されてから5年が経つようですが、本当に安心して稼げるものならこのようなことはないのではなかろうかと個人的には思います。

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)は本当に稼げる?・まとめ

One Piece Project(ワンピースプロジェクト)の検証やまとめとしては「不安要素もあり、不透明」と言ったところでしょうか。

大きく何度も「無料」という文言も謳っておりますが、最初のうちは無料であっても後に費用が発生する可能性もゼロとは言えません。

実際にはLINEから登録をしないと内容は分かりませんが、登録をする際には慎重に参加してみるのがいいかもしれません。

RELATED POST